【潤静レビュー】乾燥肌の子どもも大人も使える保湿力抜群のスキンケア

秋から冬にかけて気になるのはとにかく乾燥。

前回、子どもの肌の乾燥対策について書きましたが、基本は防寒をしっかりすることと、保湿対策ですね。

無添加化粧品は巷に溢れていますが、今回は使って良かったスキンケアを解説します。

◇納豆菌を発酵させて作られたポリグルタミン酸が保湿をキープする

納豆菌って食品なのに、大丈夫なの?ってちょっとビックリしてしまうかも知れませんね。

実は、納豆菌に含まれる成分がポリグルタミン酸といって、肌に被膜を作ることで保湿を長時間キープする働きがあるんです。

納豆は発酵食品としても有名ですが、あのネバネバ成分がお肌にも有効なんてちょっとすごい話ですよね!

保湿といえば、ヒアルロン酸やコラーゲンが有名ですが、ポリグルタミン酸はそれよりも保湿力が長くキープするそうです。

だから、通常の化粧水よりしっとり感が持続するのですね。

ちなみに納豆の匂いやネバネバ感は、勿論なく液体はトロ~っとした感触です。

何と言うか、付けた後はサラッとしていますが、納豆菌というのは納得できる感じです!

◇不足しがちな刺激の少ないヒト型セラミドを使用

セラミドはお肌にも含まれているものですが、一般の化粧品に含まれているセラミドは価格帯によっても幅があり、代表的なものとしては以下の種類があります。

・天然セラミド

動物などに含まれるセラミドで、肌との親和性が良く続けることで効果も感じやすいと言われています。

・植物性セラミド

大豆や米などの植物から抽出されるセラミドで肌に優しいのが特徴。セラミドの構造が異なるので保湿性は若干少な目。

・ヒト型セラミド

ヒトのセラミドに近い構造の人工セラミド。酵母から生成されたもので、肌になじみやすく親和性が高いので肌が弱い人にもやさしい。

潤静の化粧水はヒト型セラミドを使用しているので肌へのなじみが良く、乾燥しやすい赤ちゃんの肌や子ども、乾燥しやすい肌の方へ向いていると思います。

アトピー性のお子さんの肌などにもおすすめです。

◇キハダ樹皮エキスが肌の炎症を目立たなくする

潤静を手にとってみると分かるのですが、液体の色が黄色いです。(コントラストをはっきりさせる為に周りはぼかしています。)

これはキハダの樹皮の色だそうで、もちろん天然の色ですし肌のガサガサを抑える作用があります。

ちなみにキハダとは、ミカン科の植物で古くは漢方薬にも使用されていたそうで、様々な効果がありますが、化粧品に使用されているものとしては肌の常在菌のバランスを整えるなどの作用があります。

◇プラセンタ配合で肌の新陳代謝を活発にさせる

近年化粧品やドリンクにも配合されている発酵プラセンタ。

潤静の化粧水は発酵プラセンタの働きで、お肌のターンオーバーを促進させる効果があり、更に植物成分の力でお肌を健やかにしてくれます。

使ってみた感じ

我が家も乾燥肌で悩んでいて、無添加の化粧品を探していました。

秋口くらいになると、もう肌が乾燥してくるようで、皮膚科に行ってヒルドイド貰ってつけていましたが、毎日つけるものなら自宅でしっかりとケアできるものをと考えますよね。

子どもの肌に使ってみたら、良い感じでしかも香りも匂うようで、「いい匂い~♪」と言っていました。

でも香りはないのに・・と思っていたのですが、嗅覚が子どもは敏感なんでしょうか?

親には分かりませんでしたが、キハダがミカン科なのでほのかに香るそうです。

潤静は液体自体はトロりとした感じですが、肌にのばすとベタ付きは全くありません!

試しに手の甲について何時間か経過しましたが、触った感じは

ハンドケアをしたとは思えない程さっぱりしているけど、表面の潤いをキープしてくれている感じでしょうか。

キハダの色が特徴の敏感肌用の化粧水という感じです。

最初に注文すると以下の冊子類が送られてきます。

冊子は付属としてよく送られてきますよね。でも今回潤静と一緒にサプリメントも送られてきました。

そのサプリメントはセラミド含有製品で、リペアレルというもの。

こちらは内服様ですが、身体の内側からもケアできそうでアトピーなど特に乾燥が気になる方には良いのではないでしょうか。

美容外科や皮膚科にも詳しい、オバジクリニック院長の橋爪良枝先生が監修しているのも安心ですね。

◇元々は無添加住宅メーカーが作ったスキンケア商品

この潤静って実は住宅メーカーの化粧品なんですよね。

私も最初に公式サイトを見た時にちょっと驚いてしまいました・・。

気になったのは化粧品の成分は大丈夫なのかということ。

調べてみましたが、全成分や由来、目的などもしっかりと冊子に記載されていました!

保存料や防腐剤など肌に負担のかかるものは勿論カットされていますし、98%が植物性というのも安心できました。

開発された社長さんは、工業が盛んな街に生まれて小学生時代は、小児喘息(公害)を患い病院通いをされていたそうです。

自らの苦労した経験を糧にして無添加住宅を作ろう!と現在の会社を運営されていますから、無添加については拘りがあるのですね。

この潤静はどうしても肌に合わない場合、30日間の返金保証も設けているそうです。

公式サイトからの申し込みで定期購入のしばりもないとの事なので、気楽に始められそうなのも良いですよね。

アトピーで悩んでいる方、乾燥肌のお子さんなどお肌の弱い方にはおすすめのスキンケア用品です。

新発想の低刺激 高保湿ローション!【潤静】



コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)