【アートリンク横浜】の赤レンガ倉庫のスケートに行ってきたよレポ

2019年2月3日の日曜日に、横浜赤レンガのアートリンクのイベントに行って来ました。

天気も快晴で空気も澄んでいたので、終日気持ち良い日を過ごすことができました。

開催日は?服装は?料金は?など気になるところをまとめています。期間は2/17までありますので、スケート好きな人は行ってみてはいかがでしょうか。

同じ赤レンガ倉庫で開催されているストロベリーフェスティバルもとても賑わっていましたよ。

☆アートリンクイン横浜のスケートは2/17(日)まで、ストロベリーフェスは2/11(月)で終了

横浜赤レンガ倉庫まではいくつか行き方がりますが、今回は電車でJR桜木町駅で降りてそのまま徒歩で、15分弱くらいでした。

天候に恵まれたせいもあって、横浜のランドマークやコスモワールドもくっきり綺麗に見えます。

ずっとこのまま道なりに歩いて行くと、横浜赤レンガ倉庫に到着します。

この日は日曜日ということもあり、様々なイベントもあったせいか人でごった返していました。

ストロベリーフェスティバルも大人気!!

↑いちご好きにはたまらないメニュー!

↑お雛様が可愛すぎ・・

当日は子供向けの高く跳ね上がるジャンプゾーン、いちごふわふわなどのイベントもやっていましたよ♪

高くジャンプしているお子さんを見て、高所恐怖症の私は怖くないのかなあ・・と感じてしまいました(^’^)

画像:YOKOHAMA Strawberry Festival 2019より引用

☆いちごアトラクションを利用するのに料金は?

いちごふわふわ:500円(税込)【5分間】

ジャンプゾーン:1,000円(税込)【1回】

ジャンプゾーンは意外と高い!

さて、肝心のアートリンクですが、こちらも人気でした。

ミロコマチコさんのアートが目印↑

この日は快晴で日差しもあったためか、スケートリンクも出入り口の氷が解けて水になってました・・( ゚Д゚)

小2の息子と中年のパパママは、誰もがまともに滑れないために、足がガクガクして滑るというより歩いていました(^’^)

スースー滑っている人達が心底羨ましかった私。

皆さん気持ち良さそうに滑っていました。

☆アートリンクイン横浜のスケート場の料金は?

入場料

【大人】 700円
【3才~高校生】 500円
【付添観覧料】 200円
【貸靴料】 500円

特に時間制限も設けられていないので、まあまあの値段ではないでしょうか。

ちなみに服装は、滑っていると結構温まってくるので、厚着しなくても大丈夫な感じです。

我が家もそうでしたが、小さいお子さんはヘルメットをかぶって頭を守りましょう!

2時間近くやっていましたが、小腹がすいたのでカフェにて食事をしました。

食事はアートリンク内のHOT HOT カフェ

メニューは軽食という感じで、焼きそば、手包みピザ、パニーニとかがありました。

私が食べたのは、明太子&チーズが入った手包みピザだけど、ちょっと辛かったかなあ。

主人と息子が食べた焼きそばの方が美味しかった。

画像:Art Rink In Yokohama Red Brick Warehouseより引用

横浜アートリンクのスケート場は2月17日(日)までは開催しているので、スケート好きな方はまだまだ楽しめます。

この時期にしかできない冬の風物詩。あなたも体験してみませんか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)