手数料無料!在宅ワークを望むなら【ママワークス】をおすすめする理由

Yahoo!ニュースでも取り上げられた在宅ワーク。

副業を解禁する企業も増えてきましたが、数年前からじりじりと増え始め今では毎年6,000人ずつ在宅ワーカーが増えているそうです。

何回かこちらで在宅ワークについての記事を書いていますが、そんな中でもママワークスは在宅で働きたいという願いに特化したマッチングサイトだと思います。

子供が小さい時や、介護などでどうしても外に働きに出られない!という方もいますよね。

または、自宅でストレスフリーで仕事を請け負いたい。そんな方も多いと思います。

一口に在宅ワークと言っても、システムも違えば仲介手数料も違う。また、まして働くのに手数料までとられたくはない。仕事量や評判、口コミはどうなの?など気になる点は沢山ありますよね。

ママワークスを経験済みの立場から、評判やメリットなどについて詳しくお伝えしていきます。

◆ママワークスの口コミは?評判はどんな感じなの

実際にお仕事をするにあたり、気になるのが口コミや評判ですよね。

私自身も派遣会社や何かのサイトに登録する際は、口コミを気にしますし、もし悪い評判があったら躊躇します。

もちろんネットの世界は故意に悪い評判を広げようとする悪意のある情報もあるので、一概には言えませんが、選択肢の一つではありますよね。

ただママワークスについての口コミでは、特に詐欺まがいだとかしつこい勧誘があるなどの悪い評判は見当たりませんでした。

実際登録している私自身も、全くそのようなトラブルに巻き込まれたことは一度もありません。

ちなみにママワークスを運営している(株)アイドマ・ホールディングスは2008年の12月に設立され、主に業務支援・就労支援などを手掛ける企業です。

支店も東京・大阪・福岡支店があり、在宅ワーカーの需要とともに業務も拡大してきました。

2016年5月の段階では、求人希望会員登録数5,121名というのですから、2019年の今では更に増えているのではないでしょうか。

◆もしかして営業電話ってしつこいの?

サイト登録すると、ママワークスから電話がかかってくることがあります。

しかし、それはお仕事状況を確認するためや、お仕事のオファーだったりします。

派遣会社もそうですよね。「今はお仕事できますか?」「こんなお仕事はどうでしょうか?」等と一緒で、しつこい営業電話という感じではありません。

嫌だったらお断りすれば良いし、または「自分で検索して探しますので、お電話は結構です。」とお断りしておけば、しつこく電話がかかってくることはありませんので、大丈夫です。

実際ママワークスは、お仕事検索も簡単に見ることができますし、在宅か出社か選んで、希望勤務地の検索をすれば希望の案件が次々と出てきます。

◆面倒な手数料もなしだから、働いた分がお給料になる

在宅ワークのデメリットの一つに、手数料が差し引かれてしまうということがあります。

折角、働いたのに手数料が取られるのはちょっとイタいですよね。

でも、ママワークスなら働いてもお給料から引かれることは一切ないので心配要りません。

大手のマッチングサイトと比較しても、手数料を取るところは結構あります。

マッチングサイト システム手数料
A社 10%
B社 5~20%
C社 5~20%
ママワークス 無料

 

上記はシステム手数料についてのみですが、細かいところで言えば受注金額によってシステム手数料は異なります。

一般的にはクライアントから請け負う金額が高ければ高いほど、システム手数料は安くなり、専門性が低い仕事ほど高くなる傾向があります。

専門性の高い仕事を請け負える人は、翻訳やSEやデザインなどですから、誰でも参入しやすい仕事の場合は手数料もバカになりません。

ママワークスは、手軽にできるテレマーケティングやライティングなどのお仕事も手数料がかかりませんので、在宅ワークをしたい人にとっては気軽なマッチングサイトだと言えるのではないでしょうか。

好きな時間に、好きな場所で新しい仕事のカタチ
主婦のための求人応援サイトママワークス

・会員の9割近くは在宅ワークを希望している

ママワークスは出社タイプのお仕事もありますが、全体の86%が在宅での勤務を希望していることが明らかになっています。

引用:プレスリリース/ニュースリリース配信サービス【アットプレス】より

2016年の4月に1,923名の会員にアンケートした結果。

企業にとっても交通費や備品などの負担がなく、人件費を抑えることのできる在宅勤務は今後もどんどん伸びていく可能性があります。

また、興味深いのは賃金ですが、近年は在宅でも時給制の仕事も増えていますので、ひと昔前のように低賃金でということもありません。

時給1000円くらいだと、コンビニや接客業と同じくらいの時給換算になると思いますが、ママワークス内の仕事を見てもそのくらいの時給のお仕事も結構あります。

◆在宅希望者のためにPCのレンタルや接続する際のひかり回線などを割安価格で提供しはじめた

今はほとんどがPCを使った業務になってきていますが、中には家にPCがないという方もいます。

そんな時でもママワークスは、会員向けにPCのレンタルを(月額2,980円)開始したとのことで、しかも高速回線の接続が可能なひかり回線(月額3,980円)も利用できるというのですから、仕事の幅も広がりそうですよね。

また、在宅で働いていると子どもを預ける時にちょっと躊躇しませんか?

働いているけどタイムカードがある訳でもないし、どうやって照明すれば・・?と考えますよね。

でも大丈夫!企業によっては就労証明書を出すことも可能ですし、もし出せないと言われた場合でも、最寄りの市役所などでフリーランスや在宅勤務の方専用の申告書がありますので、それを利用してみてくださいね。

 

ちなみにYahoo!ニュースによると、意外にも在宅ワーカーの男女比率は男性が56,4%で女性は43,6%と意外にも男性の比率の方が多いのですね。

これは格差が広がったことや派遣労働に就業する割合が多くなったことも無関係ではないでしょう。

ちなみにママワークスは男性でも応募は可能のようです。

 

おわりに

いかがでしょうか?

以上から私が在宅勤務ならママワークスをおすすめできると思っている理由になります。

プロフィールを充実させれば、企業からスカウトメールも来る機会も増えます!

まずは気軽に登録して、お気に入りがあれば応募してみましょう☆

【ママワークス】



 
 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)