いつでも無料!お金を使わなくても子供と遊べる場所はまだまだある

ついに夏休みに入りましたね。

子供は学校が休みに入り嬉しいかも知れませんが、親御さんは頭が痛い・・と悩みの種かも知れません。

我が家も毎年、夏休みが来ると長い夏休み、何して過ごさせよう?と頭を抱えるタイプです。^^;

夏休みは旅行だ、帰省だ、親戚が来てお茶菓子を用意したり、日帰りでどこかへ行ったり、何かと出費します。

旅行は仕方ないにしても、その他はなるべく出費を抑えたいと思ってしまいますよね。

夏休みの過ごし方について、なるべく出費せずにお子さんと遊べる方法を抜き出してみましたので、参考にしてみて下さい。

□近くの海に行って家族で一日過ごそう

お金をかけず、でもたまには家族でのんびり過ごすのもいい。

海ならお金をかけずに一日過ごせますね。

我が家も子供と海に行くと、あっという間にびしょ濡れになり、いつも替えの服がなくて困った経験があります。

子供って海が大好きですし放っておいても遊んでくれますし(笑)、親は子供の様子を見ているだけで良し。

お弁当持参していけば、正に0円!で楽しめる。

海水浴のシーズンならもってこいですし、海に生きる生き物観察も出来ますし、近場の海までお出かけしてみては如何でしょうか。

□近くに海がないなら、森探検も面白そう♪

うちは内陸だから海はないよ~!という方は近くに昆虫とかいそうな森はないでしょうか。

一般的に子ども達は昆虫や植物に興味を示しますよね。

自然のある大きな公園なども、ふだん気が付かない新たな発見があるかも知れません。

虫眼鏡を持参したら、ふだんは見えない昆虫の生態が見れてお子さんもビックリ?

小さな図鑑なども持参したり、虫取り籠とかを持って昆虫観察も面白いと思います。

□お家で子供と一緒に料理を作ってみる

長い夏休みだと、毎週どこかへ子どもと出かけるのも億劫になってきてしまいますね。

そんな時は、お子さんと一緒に親子クッキングに挑戦してみてはいかがでしょうか。

お菓子好きならゼリーやプリンを一から作ってみたり、簡単な焼き菓子なんかも良いですね。

料理に関心があるなら、一緒に作ることで普段できないコミュニケーションも図れます。

ポイントはお子さんが好きなメニューを選んで、素材の用意から切り方まで一連の作業を覚えますから頭の体操にもなって良いのではと思います。

□泣ける、感動する映画を一緒に観てリビングで親子団欒

我が家も子どもはテレビや映画が大好きで、週末になると「今日映画観ていい?」と聞いてきます。

夏休みなどの期間が長い場合は、ふだん観ない映画を家族で観る絶好の機会。

我が家はAmazonプライム会員なので、映画にもよりますが基本は無料で観れる映画が多くよく利用しています。

Amazonプライム会員に登録してみたら家族団らんでのんびり映画鑑賞

ディズニー映画も観るのですが、大人だと子どもより感動が薄くなってしまう面があるのですが(*^_^*)、珍しく感動したのが、リメンバーミー。

これは音楽もそうですが、全てにおいて感動する良い映画だったように思います。

そもそも家族愛がテーマですから、家族の絆についても考えてしまう映画でお子さんと観てほしいお勧めの映画です。

□外出するなら工場見学や0円で遊べるものを選ぶ

往復の交通費はかかりますが、工場見学するだけならお金はかかりません。

飛行機や食料品、ビール工場など各都道府県にかなりの数がありますね。

中には有料で体験するものはありますが、観るだけなら無料なので関心のありそうなものをチョイス。

ちなみに霞が関で開催されているこども霞が関見学デーというものをご存知ですか?

一般的にはあまり知られていませんが、25府省庁でそれぞれ業務内容や見学などを行い、小中学生に公開する取り組みを行うもので、当日参加OKなものと事前予約が必要なものがあります。

ふだん中々ご縁のない省庁ですが(笑)、夏休みだからこそ参加できるプランなので、社会見学の一環としてお子さんと参加してみるのも良さそうですよね。

 

□夏休みだからこそ家族でゲーム団欒をしてみよう

ゲームというとデジタルなものを連想してしまいますが、オセロやトランプなど家族で遊べるゲームも沢山あります。

我が家でも週末家族でゲームをすると、いつも以上に会話するので結構盛り上がる気がします。

ルールを覚えたり、デジタルにはない面白さがあるので、時間のある夏休みだからこそ遊べるゲームではないでしょうか☆彡

前回人気のあるカードゲームなどを調べてみましたので、ご参照下さい(^^

【Amazonレビュー】人気のある小学生が楽しめる玩具ランキング10選まとめ

□お手伝いをしてもらうことで、家事の仕事を覚える

夏休みだからこそ、お子さんにお家のお仕事の経験をさせてみてはいかがでしょうか。

小学低学年の場合はできることも少なく、また不器用で上手くできない事も多いと思いますが、そこは大目に見てあげて、上手くできなくとも褒めてあげることも必要でしょうね。

お手伝いも仕事の一つですからテーブルを拭くやゴミをまとめるなど、まずは簡単なことからスタートしてみましょう。

まとめ

お金をかけずに遊べる方法って、探せば結構あるものです♪

夏休みは長いので、ずっと子供と一緒だと疲れてしまう部分もあるかと思いますが、適度に外に連れ出したりお家に

いながら、楽しく過ごしたいものですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)