【口コミ】大人も子供も夢中!反射神経きたえる知育ゲームドブルの面白さ

ここ連日のコロナ騒動で小さな子どもをもつご家庭はかなり大変ではないでしょうか。

我が家も学校も休校となり一カ月近くも外で思い切り遊べない、またそれを管理しなければならない保護者って相当ストレスもたまるし大変ですよね。学習も家で宿題、お家でも何しよう?的な時、家族で遊べるオモチャがあるとちょっと楽しいと思います。

以前購入したフランスのカードゲームドブルは6歳前後のお子さんなら誰でもできる面白いゲームで、ルールも非常に簡単なので今回はドブルの遊び方、ルール、どこで購入できる?などについてまとめてみました。

■ドブルの対象年齢は6歳以上だから子供から大人まで楽しめる

ドブルはフランスで発売されたカードゲームでルールは至ってシンプルなので、遊び方さえ分かれば6歳に満たなくても遊べるのではないかと思います。

55枚のカードの中に同じ絵柄が必ず1枚入っているので、その共通するカードを見つけるというのが基本のルールです。人数は2日から始められ、基本的なルールは人数分でそのカードを配り、同じ絵柄を多く見つけた人が勝利するというものです。

遊び方は何種類かありますが、ひねって考える問題ではなくルールは単純なので大人も子どもも集中力が養われますよ♪

 

遊び方は全部で5種類

ドブルの公式サイトを見ると遊び方は5種類。遊ぶ前に必ずシャッフルしましょう☆

・タワーリングインフェルノ

中央に山札を表向き(白地に絵柄)で置き一人につき1枚のカードを裏向き(黄色地のドブル)のまま配ったら、せーので表向きにし同じ絵柄を見つけたら即宣言し、一番早く山札からカードを奪った人の勝利です。

せーので・・表に返し・・

同じ絵柄を見つけたら宣言!

中央のカードをもらってカードがなくなるまで続けます。獲得枚数の多い人が勝ち。

・井戸掘り

タワーリングインフェルノの逆バージョン。中央にカードを今度は1枚で、手元のカードを一番早くなくした人が勝ち。

・アツアツポテト

1枚ずつ人数分でカードを配ったら裏向きにし一斉に表向きにしたら、共通する絵柄を見つけたら手持ちのカードをすべて相手に渡すというもの。これも手持ちのカードがすぐ終わってしまうので、何回もできるので盛り上がります。

せーので裏返し・・

相手より早く同じマークを見つける!枚数の多い人が勝ち。

この場合はハートマーク。

繰り返しラウンドします。

・全部集めよう!

これもカードを早く集めた人が勝ちなんですが、人数分にカードを配り余ったら1枚を中央に表向きに配置し、残りのカードはよけておきます。カードを配ったら人数分周囲に置いて中央のカードと周囲のカードの共通の絵柄のカードを見つけて獲得し、自分の手持ちのカードが多い人の勝ちとなります。(自分のカードの共通絵柄は見つけません!!)

中央のカードは最後まで残しておき、ゲームが終わったら山札として戻します。

せーので裏返し・・

自分の前のカードではなく、相手のカードと中央のカードの同じ絵柄を素早く見つける!

見つけたら宣言し、その人からカードをもらいましょう。共通する絵柄って以下のようにいくつかあるんですよね。この場合は月やカギ、黄色いギザギザ太陽のようなマークもありますね。だから本当に集中力と反射神経が鍛えられますよ。

 

・毒された贈り物

これも全部集めよう!の逆バージョン。

各プレイヤーに1枚ずつカードを配り中央に残りの枚数を表向きにして山札として置きます。そこで一斉に手持ちのカードを裏返し山札と周囲のプレイヤーの共通する絵柄を見つけたら宣言し、共通のカードを見つけた相手の上に置いていきます。これを延々中央のカードがなくなるまで繰り返していき、最後に手持ちのカードが一番多い人が負け。

まさに毒された贈り物という名称もわかる気がしますね。

オリジナルの遊びを作っても楽しい

ドブルで遊んでいて、我が家で面白い遊び方も発見しました!

単純なんですが、山札を中央に1枚置いてそれぞれのカードを配り終わったら、山札と共通するカードを手持ちのカードすべての中から探し出すというものです。手持ちのカードがなくなるまでやり最後になくなった人が勝ちというゲーム。

最初にやった時に勘違いしてやり始めたのですが、なぜかとっても面白くどちらかというとトランプのスピードにに似ています。やっていくうちにルールを微妙にかえて遊んでも面白いですよ♪

マークはピエロや樹木、氷・・など覚えやすい名前でOK。

■ドブルを安く手に入れられる場所はどこ?

ドブルを購入したいけど、どこで買えばいい、また可能なら安く仕入れたい。ドブルの価格は通販サイトならどこでも販売されていますが実店舗では残念ながらあまり見かけません。

ドブル単体は1,500円程度ですが通販サイトなら送料込みで大体2,000円前後で販売されています。我が家はAmazonで購入しましたがポイントなどを使って安く購入するのが一番おトクではないでしょうか。

■本当に面白い?みんなの口コミを見てみる

ドブルって面白そう!でも一時的で買って後悔しないのなど気になってしまうことってありますよね。我が家も以前カタンというゲームを購入したのですが、遊び方がちょっと複雑で面倒になってしまい、部屋の片隅にずっと放置されているオモチャも実はあります。

ただこのゲームはルールがシンプルなので子供から大人まで楽しめるというのがメリットで、本当に白熱する面白さがあります。他の人の口コミはどうなのか調べてみると、夢中になる、面白いなどのレビューが多いような気がします。

 

 

 

楽天やAmazonなどの通販サイトを見ても、面白い楽しいなどのレビューが多く、家族や友達同士、親戚が来た時などに盛り上がるゲームではないでしょうか。

デジタルゲームにはない面白さがあり、また会話しながら出来るので週末に忙しいパパと、家族でなどカードゲームで楽しんでみてはいかがでしょうか。今回はドブルの遊び方などについてお伝えしましたがご参考になりましたら幸いです。

 

買い物に出かけずお家遊びができるオモチャ特集まとめ

↓↓

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)